ドラマの神様

午後から5月にやる芝居の細かい打ち合わせ。

今月中に第一稿を書き上げないといけないので大変。

夕方、悲しいニュース。

長年お世話になっている制作会社KANOXの社長で演出家の久世光彦さんが今朝お亡くなりになった。

「時間ですよ」 「寺内貫太郎一家」 「ムー一族」 「向田邦子ドラマシリーズ」……。
その他にもドラマ史に残る名作をたくさん演出された。

笑わせてホロリとさせて、生放送でドラマをやっちゃう、こんな天才演出家はもう現れないでしょう。

ほんの短い期間でしたが、仕事をご一緒させていただけたことを誇りに思います。

久世さん安らかに。
f0079980_23453419.jpg


3月2日 あめ

by inouexpo | 2006-03-02 22:45 | テレビ  

<< スタジオ はじめました >>