虹伝説 その①

虹がいつも空中に浮かんでいるのは、七匹の妖精が虹を食べしまうから。
そんな伝説を元にイタリア人画家のウル・デ・リコが描いた絵本
The Rainbow Goblins』。
でも見てください。
写真のこの虹はしっかりと海からアーチを描いています。
去年、パラオの海で見たもうひとつの「虹伝説」です。
f0079980_1493845.jpg

f0079980_1495223.jpg

f0079980_150749.jpg

GRD3

9月3日 はれ時々あめ

by inouexpo | 2012-09-02 23:43 | テレビと旅  

<< 虹伝説 その② Sweet Melody >>