「生さだ」について

『今夜も生でさだまさし』 放送に関して、あくまで個人の意見を。
「4月末の放送まで待てない」
「もっと早く放送して不安な気持ちを払拭してほしい」
電話、メール、Twitterなど、様々な方々から、私個人に、ご意見、ご要望をいただいています。
本当にありがたい気持ちでいっぱいなのですが、今月中に放送日を前倒ししたとしても、まだ完全に電源が復旧していない被災地の人たちは番組を視聴することができません。
被災地からの葉書の投稿も現段階では困難極まりない状況にあると言えます。
かと言って、被災地の声を外しての放送は人と人とのつながりを一番の目的とするこの番組の主旨から外れるものだと、私は思っています。
ただし、早い段階で制作スタッフと今後の対応について話し合いを進める準備は整っています。
みなさんからのコメントを受け付けています。
どうぞご理解、ご協力よろしくお願いいたします。

3月20日 放送作家 井上知幸
f0079980_12231370.jpg

by inouexpo | 2011-03-20 23:57 | 言いたいこと  

<< 「生さだ」について② 笑顔が戻るその日のために >>