笑顔が戻るその日のために

今日、僕が関わっている2つの音楽番組の収録中止が決定しました。
今の状況では仕方がないことかもしれません。
人々の不安な気持ちや世の中が少し落ち着いた頃、音楽や笑いはこれでもかというほど必要になります。
今までもそうでしたし、これからもそうしていかなければなりません。
ここ数年でテレビは歩むべき道を見誤っています。
もう一度、自分たちのやるべきことを見つめ直し、再び、音楽や笑いが必要となる時期がくるまで、自分は自分で出来ることに全力を注ぎたいと思います。
誰のためにもならないカスみたいな番組の、屁みたいな台本なんぞ書こうものなら、テレビの前のみなさんに合わせる顔がないどころか、「やっぱりテレビなんてもう観ねーよ」と、そっぽを向かれてしまいますから。

※先週までの日々の出来事と写真は折りを見てUPしていきたいと思います。

3月15日 くもり

by inouexpo | 2011-03-15 23:56 | 言いたいこと  

<< 「生さだ」について あと6日 >>