人といういきもの

2011年の暮れ、パソコンに向かって今日と同じようにブログの文章を書いていました。
2010年の年の瀬も同じでした。
でもまさかそのおよそ3ヶ月後、僕たちの国がこんなことになろうとは考えてもみませんでした。
去年の暮れ、東京の街中は景色も気持ちも暗かった印象があります。
大震災から少し時間が経ち、僕たちの気持ちにも余裕が出てきたのか、今年の暮れの街中は深夜でも見違えるような明るさになり、音楽や雑音も耳が痛いほどあふれるようになりました。
果たして、いつもの日常が戻ってきたのでしょうか。
東日本大震災によって避難や転居を余儀なくされた方は今月現在で32万1433人、行方不明の方2712人。
2012年の暮れの現実がここにあります。
1年の最後なのできれい事と本音を書きます。
人はものごとを忘れることが大の得意で、嫌なことは思い出したくないと考えるいきものです。
でも誰かが困っているときはどうにかしてあげたい、そばに行って力になってあげたい。
誰に言われなくても、それを行動に移してしまういきものでもあります。
2013年を今よりももっともっといい年にするために、過去を忘れず、人とのつながりを大事にしたいと願いながら、パソコンに向かっている2012年12月30日の夜です。

f0079980_2221559.jpg

12月30日 あめ

# by inouexpo | 2012-12-30 23:58 | 言いたいこと  

All for You

f0079980_055310.jpg


☆☆☆☆☆☆☆
  Sweet!
  Sweet!
 Christmas!

☆☆☆☆☆☆☆


12月24日 はれ時々くもり

# by inouexpo | 2012-12-24 00:57 | 日常  

虹伝説 その②

それは7月9日、3日間のブータン王国でのロケを終え、日本への帰路につくパロ国際空港でのことでした。
搭乗を待つ乗客や空港職員の誰もが空を見上げ、ため息をついています。
中には祈りを捧げる人や涙を拭う人も。
頭のてっぺん、夏の太陽の周りに虹が架かっているのです。
「白虹(はっこう)」と呼ばれる自然現象の一つですが、異国での突然のドラマティックな出来事には本当に心が震えました。
でも、言い伝えによれば、白虹は兵乱の前兆とされるそうです。
何かと喧しい昨今ですが、平和で穏やかな日々が続くことを願うばかりです。
f0079980_2340125.jpg

iPhone4S
9月14日 はれ

# by inouexpo | 2012-09-14 23:43 | テレビと旅  

虹伝説 その①

虹がいつも空中に浮かんでいるのは、七匹の妖精が虹を食べしまうから。
そんな伝説を元にイタリア人画家のウル・デ・リコが描いた絵本
The Rainbow Goblins』。
でも見てください。
写真のこの虹はしっかりと海からアーチを描いています。
去年、パラオの海で見たもうひとつの「虹伝説」です。
f0079980_1493845.jpg

f0079980_1495223.jpg

f0079980_150749.jpg

GRD3

9月3日 はれ時々あめ

# by inouexpo | 2012-09-02 23:43 | テレビと旅  

Sweet Melody

この夏、休みをとってベルギーに行った際、チョコレートの名店として知られるブリュッセルのノイハウスに立ち寄った。
ふとショーケースの向こうに目をやると、トゥーツ・シールマンスの写真が印刷されたチョコレートの箱が置いてあった。
トゥーツ・シールマンス。
地元ブリュッセル出身のジャズギタリストにして世界最高峰のハーモニカ奏者。
アメリカに移住して後、1980年にはクインシー・ジョーンズのモンスターアルバム『愛のコリーダ(原題The Dude)』に参加し、Velasという、恋の媚薬みたいな名曲で一躍、名声を得た。
そのシールマンスの生誕90年を記念して発売されたのがノイハウスのスペシャル・チョコレートというわけだ。
とびきり厳選されたチョコレートに特典としてCDが付いてくるのだと店の人が強く勧めるので、買わないワケにはいかなくなった。
だって我がiPodの演奏回数ダントツ1位がVelasというほど、シールマンスが大好きなのだから仕方がない。
甘い味、甘い音楽は最高の時間を与えてくれる。
f0079980_02613100.jpg

8月30日 はれ

# by inouexpo | 2012-08-30 23:54 |  

『鶴瓶の家族に乾杯スペシャル ブータン王国』の放送を終えて

6月と7月に合わせて2週間、人々の心の中に龍が棲むという幸せの国、ブータン王国へ行って来ました。
タイとバングラデシュでの乗り継ぎを含めて日本からおよそ20時間。
遥か遠い異国で、ごく普通の日常の光景として目にしたものがいくつかあります。
学校での授業を終え、教科書を読みながら遥か山の上の家まで徒歩で帰っていく子どもたちを見ました。
幼い妹や弟をおんぶ紐で結いて背負い、買い物に来ている中学生くらいの男の子や女の子たちを見ました。
牛と一緒に総出で田植えをしている家族を見ました。
ブータンには、かつて日本のあちらこちらで見られた光景が今もそこかしこに存在していました。
ここでは書ききれないことは先日の放送の中にぎゅっと詰め込んだつもりです。

GNH=国民総幸福量世界一の国と言われるブータンですが、国民の一人一人が幸せかと言えば、必ずしもそうではないようです。
幸せだと感じるのはブータンの人々よりも、屈託のない彼らの笑顔と、礼儀をしっかりとわきまえ、誰にでも心から尽くす姿勢を目の当たりにした、遠い異国から来た私たちなのです。
驚くことにブータンの人たちは虫一匹も殺しはしません。
それは「虫も誰かの生まれ変わり」という、輪廻転生の宗教観からです。
『鶴瓶の家族に乾杯スペシャル』ブータンロケは、過剰すぎるほど便利な現代生活にすっかり慣れきってしまった、今の自分に欠けているものばかりを突きつけられ、大いにショックを受けた今年の夏の出来事でした。
f0079980_092283.jpg

f0079980_094756.jpg

f0079980_095110.jpg

f0079980_0191338.jpg

f0079980_010723.jpg

f0079980_0232897.jpg

f0079980_0233876.jpg

f0079980_0101152.jpg

DSC RX100

8月22日 はれ 

# by inouexpo | 2012-08-22 23:57 | テレビと旅  

3月11日 あれから……。

東日本大震災から1年。
大変だった2011年を忘れないために、全国の被災地を歩いた1年間の記録です。

4月 9日 スタジオパーク 「今夜も生でさだまさし緊急特番」
f0079980_1401231.jpg


4月10日 新潟県柏崎市刈羽原発
f0079980_1423633.jpg

f0079980_1425396.jpg


4月17日 新潟県小千谷市内避難所 「鶴瓶の家族に乾杯」
f0079980_2294581.jpg

f0079980_1431914.jpg

f0079980_12473568.jpg


4月20日 宮城県石巻市
f0079980_1442632.jpg

f0079980_145967.jpg

f0079980_1463099.jpg

f0079980_1475216.jpg


5月 1日 宮城県石巻市 「鶴瓶の家族に乾杯」 再会編
f0079980_2282134.jpg

f0079980_228518.jpg

f0079980_1524189.jpg


6月 5日 福島県福島市 「今夜も生でさだまさし」
f0079980_1543523.jpg

f0079980_283578.jpg


6月30日 福島県須賀川市 「BS日本のうた」
f0079980_1551258.jpg


8月17日 宮城県塩釜市 
f0079980_1563210.jpg

f0079980_1564831.jpg


8月24日 宮城県塩釜市 「鶴瓶の家族に乾杯」 再会編
f0079980_1581992.jpg

f0079980_3143651.jpg


9月14日 福島県相馬市
f0079980_1595256.jpg


9月17日 宮城県亘理町
f0079980_204798.jpg

f0079980_21951.jpg


9月18日 宮城県仙台市 「今夜も生でさだまさし」
f0079980_221219.jpg


9月21日 福島県相馬市 「鶴瓶の家族に乾杯」 再会編
f0079980_224172.jpg


9月30日 兵庫県西宮市 「さどまさし~題名のある音楽会」
f0079980_23183.jpg

f0079980_231532.jpg



11月20日 宮城県仙台市
f0079980_1583041.jpg


12月 2日 福島県会津若松市 「北国からのコンサート」
f0079980_25818.jpg


1月18日 岩手県大船渡市
f0079980_26660.jpg

f0079980_263086.jpg


1月25日 岩手県大船渡市・大槌町・陸前高田市 「鶴瓶の家族に乾杯」
f0079980_265964.jpg

f0079980_27303.jpg

f0079980_274214.jpg


これからも出来る限り被災地を訪ね、向き合っていきたいと思います。

3月11日 くもり

# by inouexpo | 2012-03-11 02:31 | テレビと旅  

ホンコン探しある記

お正月休みを利用して香港へ行ってきました。
グルメだ足つぼマッサージだと、いろいろお楽しみはありますが、今回の旅の一番の目的はAldenを買うことです。
香港で唯一と言っていい、Aldenを扱っている店が「TASSELS」。
セントラルの安蘭街という場所にあります。
f0079980_317427.jpg

浮かれ気分で出かけたのですが嫌な予感。
店の看板がスッポリと抜けていて、代わりにイタリア靴専門店の看板。
f0079980_318478.jpg

f0079980_3181811.jpg

「イタリアの靴カッコいいあるヨ。これ買うあるよろし」と、しつこい店員に、とんがり靴はいらないので移転した場所をおしえてくれと頼んでも、大きなビルに引っ越したことしか知らないと言うばかり。
セントラルにある大きなビルをヒントにAlden探しを始めました。
大通りに出ようと路地を抜けて近道をするつもりが、いかにもな市場に気分が上がり、うろちょろ寄り道をしたり。
f0079980_3194047.jpg

AMG・SLSとベントレー・コンチネンタルGTに見とれて時間を潰したり。
f0079980_3195543.jpg

街歩きが楽しい香港ではあっという間に日が暮れてしまいます。
f0079980_3203963.jpg

そうこうしているうちに、もしかしたらあのビルの中にあるのではと、ほとんど直感で飛び込んだ、有名ブランドが軒を並べるランドマークの地下に「TASSELS」はありました。
我ながらスゴい引き。
年末ジャンボ宝くじでも買っておけばよかった。
f0079980_321593.jpg

一歩店内に入ったところ、目の前にAldenがあるわあるわ。
f0079980_3212799.jpg

しかし運もここまで。
Aldenは山のようにあっても、お目当てのバーガンディー・カラーのローファーのサイズがまったくありません。
年末年始の時期にすべて売り切れた模様。
しかたがないので、Aldenにつぎ込むはずだったホンコン$を晩飯に回すことにし、食べある記に気持ちを切り替えたのでした。

……つづく。

DSC HX9V
1月5日~7日 くもり

# by inouexpo | 2012-01-15 03:25 |  

2012年だョ!日本人集合

新年があけました。
今年のテーマはみんなで力を合わせること。
何事もあきらめないこと。
容易いことではないけれど、とにかく動き出してみよう。
今日はその1歩です。
2012年はみんなで日本を元気にしていきましょう。
困っていたら助けてください。
僕もあなたを助けます。
空から撮ったおめでたい日本一の富士山の写真をあげるから、ねっ!
f0079980_0223015.jpg

GRD3
1月1日 はれ

# by inouexpo | 2012-01-01 22:24 | 日常  

さよなら2011年

2011年もあと1日で終わろうとしています。
大地震、大津波、原発事故、台風や洪水などの自然災害……。
考えられないようなことが次から次へと起こりました。
戦後生まれ、平成生まれの人たちがこれほどの困難に直面したのは初めてのことでしょう。
不安と向き合う毎日の中で本当に大切なものは何か、誰もがあらためて心に刻みこんだ1年でした。
泣いても笑ってもすぐそこの曲がり角には新しい年。
2012年は平穏無事に過ごせるよう、一日一日を大切に、前向きに歩いていけたら。
そんなことを思う12月30日です。
f0079980_21564795.jpg

GRD3
12月30日 はれ

# by inouexpo | 2011-12-30 22:00 | 言いたいこと